グループホーム

グループホーム

住む方のプライベートを確保しつつ、家庭的な雰囲気の中で楽しい話し声が響く。
お互いに助け合い、支え合いながら、自立した日常生活を支援します。

基本方針

グループホーム(共同生活援助事業)
入居者が地域において、共同して自立した生活、又は社会生活を営むことができるよう相談、
その他の日常生活上の援助を行います。

グループホーム 響・アムール (共同生活援助事業)

響の入居棟
グループホーム
・あじさい … 定員:10名
・たんぽぽ … 定員:10名
・さくら … 定員:6名
・ばら … 定員:4名

アムールの入居棟
グループホーム
・オアシス … 定員:8名
・ドリーム … 定員:6名
・いこい … 定員:8名
・太陽ハウス … 定員:4名
・やすらぎ… 定員:4名

グループホーム 望岳荘(共同生活援助事業)

望岳荘は現在6つのホームがあり、1ホームに各4人が入居し共同生活をしています。

望岳荘の入居棟
・第1望岳荘 … 定員:4名(男性)
・第2望岳荘 … 定員:4名(男性)
・第3望岳荘 … 定員:4名(男性)
・第4望岳荘 … 定員:4名(女性)
・第5望岳荘 … 定員:4名(男性)
・第6望岳荘 … 定員:4名(男性)

 

 

 

 

 


▲ 上部へ戻る

topics